渋谷区松濤のパーソナルトレーニングプライベートジム|コンセプト

フィジカルコーディネイト・メソッド

美水循環

私たちヒトの身体の約60から70%は水分でできています。
理想の身体・健康を手に入れるためには、良質な水分を隅々まで循環させることが必要不可欠であると考え、フランス語で「水」を意味する「EAU(オー)」という名のジムにいたしました。

良質な水分とは、身体の様々な機能を持ったものであり、血液などもその一つです。これらが不純の少ないクリーンな状態であるためには、運動面・栄養面・休息面といったふうに多角的にアプローチしなければなりません。

そこで、私たちPrivate Membership Gym EAUは、渋谷区松濤という閑静な立地にある、落ち着いたプライベートな空間において、お客様の理想や目標に合わせて身体をコーディネイトする『フィジカルコーディネイト』をコンセプトに、一人一人に合わせたプログラムを提案していくパーソナルトレーニング専門のプライベートジムとなっております。

また、食事の面においては、果食に注目するとともに、管理栄養士による食事の指導のプログラムもご提供できます。お客様の「なりたい自分」のイメージを実現するために、EAUが運動・食事の両面から身体の改善や維持のお手伝いをいたします。

渋谷区松濤のパーソナルトレーニングプライベートジム|食事内容

EAUの食事に対する3つのポイント

EAUでは、トレーニングの内容とともに、食事や水分の摂取方法など、3つのポイントをお客様にお伝えしています。

なお、これらは全て厳密に守らなければいけない訳ではなく、守ったほうが体の変化が出やすい、ということです。厳密に決めないのは、お客様の仕事内容やライフスタイルによって、守れることとそうでないことがあり、無理をしてはかえって効果がないからです。そのため、EAUではカウンセリングを行い、まずは出来ることから行っていくことをお勧めしています。また、これらのポイントをお客様に分かりやすくお伝えするため、ハンドアウトを作成しお渡ししています。興味をお持ちの方は、ぜひ1度EAUにお越しください。

生のフルーツをたくさん摂ること

生の果物には、栄養素や酵素が豊富であり、また良質な水分も多く含まれています。では、なぜ水分と酵素を摂ることを勧めるのでしょうか。

食事によって良い水分を摂取することにより、水分を体内に取り入れるとともに、トレーニングを行うことで汗をかき、余分な水分を出します。このような水分の入れ替えにより、体内の循環を良くし、老廃物を出すことで、体にとって良い変化が出やすいようにすることができます。

また、酵素は生きていく中で欠かせない物質です。食物を消化することは消化酵素が、怪我や病気を治すなど体のメンテナンスをすることは代謝酵素が行なっています。そして、消化酵素は食べ物からとることも体内で作ることもできますが、代謝酵素は体内で作ることしかできません。しかも、これらの酵素を体内で作るもととなる潜在酵素は量が決まっているため、早く使い切るか、温存して大事に使うかによって、健康維持ばかりでなく、寿命にまで関係してくるのです。そこで、消化酵素が含まれている食事を摂ることで、体内で作られる酵素を節約することが大切なのです。消化酵素を食事で摂ることにより、潜在酵素からは代謝酵素を優先的に作り出し、体のメンテナンスの方に使用することができるので、体の変化を得やすくなります。

サーカディアンリズムを重視すること

サーカディアンリズムとは、人の体において、摂取・吸収・排泄という三つのサイクルが、8時間毎に周期的に働くリズムのことです。

①摂取のサイクル:食べ物を取り入れて消化する機能が最も効率よく促進される時間帯(正午~20時)
②吸収のサイクル:栄養を吸収して利用する機能が最も効率よく促進される時間帯(20時~4時)
③排泄のサイクル:毒素を排泄する機能が最も効率よく促進される時間帯(4時~正午)

以上のように、摂取の時間帯には食事を取り、吸収の時間帯では栄養素を吸収・利用し、排泄の時間帯には毒素を排出することに酵素を使うため、「排泄のサイクル」にあたる朝食では、果物など、そのもの自体に消化酵素が多く含まれているものを摂ることをお勧めします。そうすれば、朝食の消化は果物自体が含む消化酵素で消化することができ、体内の酵素は排泄に集中することができるからです。要するに、体の機能が最も効率よく働くような食事を行うということが大切なのです。

食べ合わせを意識すること

食べ分けについては以下の点に注意していきます 。

タンパク質と炭水化物は、フルーツなどと違って消化するのに内臓に負担がかかるため、同時に摂取しないほうが望ましいです。たとえば、肉類を摂る場合にはたっぷりの生の野菜と一緒に摂るようにし、パンやご飯は控える、逆にパスタを食べたい時は肉類と一緒に摂らず、つけ合わせはサラダにする、などといったことです。

また、フルーツのような、酵素が多く含まれている食材は、他のものより先に食べることをお勧めします。フルーツはデザートとして食後に食べられることが多いですが、胃の中にいろいろなものがある状態だと、せっかくフルーツが持つ消化酵素が、十分に威力を発揮できないためです。

これらのような、いくつかの食べ分けのポイントを守ることで、体の機能を効率よく働かせることができます。こうしてより体に変化を出すことで、健康的な体を作れるように指導していきます。

  • facebook twitter instagram instagram
  • 90分間の初回体験セッションを実施中! まずはこちらからお問い合わせください。
  • お得なキャンペーンはこちらから

EAU インフォメーション

TEL
03-6407-0321
営業時間
火~金 10:00~22:00
土日祝 11:00~19:00
月曜休館
住所
東京都渋谷区松濤一丁目9番22号

アクセスはこちら

お問い合わせ

見学、お申し込み、お問い合わせの方は、
お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

メディア関係の方へ

施設における撮影協力を行っております。
詳しくはお電話にてお問い合わせください。

お問い合わせはこちら